子ども食堂シンポジウム@CoFuFunに登壇!

リニューアルされた天理駅前広場 CoFuFun(コフフン)が話題ですが、JR高架下の南団体待合所もリニューアルされて子どもも大人も集えるパブリックスペースになっています。そのスペースにあるディスカッションエリアにて、「子ども食堂ってなに? 〜集まれ! 知りたい人&やりたい人&協力したい人〜」というシンポジウムが開催されました。

私(住職)も事例報告ならびにパネルディスカッションに登壇させていただきました。子ども食堂へも「おすそわけ」している「おてらおやつクラブ」として活動の目的や現状をお話し、子ども食堂が見据える「子どもの貧困」について意見を交わすことができました。

これをキッカケに子ども食堂をはじめ、さまざまな子ども・地域支援が天理市内の各所に立ち上がってくることを願っています。おてらおやつクラブもそのような団体や活動へ、お寺からの「おすそわけ」を通じてサポートしてまいります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。