大本山善導寺で「和文のお経」について講演しました!

2月18日、浄土宗大本山の一つ、福岡・久留米の善導寺にて、福岡教区浄土宗青年会の研修会が開催されました。住職(浄薫)が「和文のお経のススメ」として講師を務めさせていただき、善福寺で長年取り組んでいる「和文のお経」についてお話ししました。

福岡の友人の取り計らいで実現した今回の講演。その友人が興味を持ってくれた善福寺の和文のお経を、他の青年僧にも伝えて欲しいという熱い思いのもと、福岡教区浄土宗青年会の貴重な研修の場でのお話となりました。

IMG_6330

IMG_6332

50名以上の出席者を前に緊張しましたが、まずは自己紹介も含めて90分間の講演、休憩をはさんで20分間の「和文の日常勤行式」の実演、最後に質疑応答で無事に終了となりました。出席者が興味を持ってくれたようで、具体的な質問が相次ぎました。

夜は懇親会にもお招きいただき、久留米の美味しい料理に舌鼓を打ちました。

大役を充分に果たせたか自信がありませんが、今回のご縁をキッカケにますます「和文のお経」が広まることを願っています。 合掌

和文のお経のススメ1

和文のお経のススメ2

和文のお経のススメ3

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。