おてらおやつクラブ発送(2019年2月)

2月21日、おてらおやつクラブの発送作業を行いました。今月は県内外10カ所へ「おすそわけ」しました。

2月といえば「涅槃の日」。2月15日はお釈迦さまが80年のご生涯を閉じられた日であり、多くのお寺で涅槃の場面を描いた涅槃図が掲げられます。善福寺にも江戸時代から伝わる大きな涅槃図があるので、毎年2月に公開しています。そういうわけで今回は参加の皆さんに涅槃図をご覧いただき、少しばかりの絵解きに耳を傾けてもらいました。

今月の発送会には奈良市の「自立援助ホーム あらんの家」から5名が来てくれました。「あらんの家」はおてらおやつクラブの登録団体として長らくお付き合いがあり、善福寺からも何度か「おすそわけ」させていただいたことがあります。今回ご縁が整い、初めて善福寺へ足を運んでいただくことになり、ホーム長さまやホーム利用者が元気に手伝ってくださいました。

その他にも妻のママ友やおなじみの方にお手伝いいただきました。いつものように「おつとめ」して、仏さから「おさがり」を頂戴し、「おすそわけ」として荷造り。お陰さまで手早く梱包終了。その後にお茶しながら自己紹介・近況報告をしました。

ご寄付・ご関心を寄せていただいた皆さま、ありがとうございました。引き続き応援のほど、よろしくお願いいたします。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。