お知らせ

天理市にもう一つ「善福寺」あります

実は、天理市内に「善福寺」という名前のお寺がもう一つあります。しかも同じ浄土宗のお寺、距離も4kmほどしか離れていないので、タクシーが行き先を間違えたり、郵便物が宛先違いで届いたり、間違い電話が掛かってくることが時々あります。

特に間違い電話は相手が間違っていると思っていないので、延々と法事などの相談をされることがありますが、こちらも確実に間違っていると分からずに延々とお話を聞くはめになることも(笑)

その「善福寺」は和爾町(わにちょう)の入り組んだ路地の先にあります。村に一つのお寺として地元の方に護られた、室町時代創建の歴史あるお寺。ご本尊の木造阿弥陀如来坐像は国の重要文化財に指定されています。

舎利山 善福寺 川野隆潤 住職
〒632-0002 奈良県天理市和爾町1217
最寄駅はJR櫟本駅、天理駅からタクシーで10分

お寺さまの間では「和爾の善福寺」「勾田の善福寺」と呼び別けています。略して「和爾さん」「勾田さん」と言われることも。ともかく皆さまが「勾田の善福寺」へお参りの際はカーナビの設定にご注意いただき、タクシーなら「勾田の善福寺へ」「お墓の善福寺へ」「天理高校の南側の善福寺へ」とお伝えくださいね。

4月30日、その「和爾の善福寺」で本堂新築の落慶法要(らっけい・ほうよう)が執り行われ、お祝いに伺いました。真新しい本堂に立派なご本尊さまが鎮座され、美しく荘厳な極楽浄土の様相を呈しています。本堂正面はガラス戸になっていて堂内を拝見することができますので、こちらへも機会があればぜひご参拝ください。

関連記事

  1. お知らせ

    てわたしろうそく(残ローソクの再生)

    「てわたしろうそく」とは、お寺で使って短く残ったローソクをリメイクし、…

  2. お知らせ

    善福寺ロゴマークが完成!

    ご覧ください! 善福寺のロゴマークが完成しました!デザイナーさ…

  3. お知らせ

    8月6日「平和の鐘」を突きました!

    8月6日は広島原爆の日。原爆が投下された午前8時15分、善福寺でも「平…

  4. お知らせ

    蘇鉄の葉を切りました

    梅雨の晴れ間に、蘇鉄(そてつ)の葉を剪定しました。火災の際にも焼けずに…

  5. お知らせ

    毎日新聞に掲載いただきました!

    毎日新聞 近畿版(2016年8月30日)に住職が大きな写真付きで掲載さ…

  6. お知らせ

    お盆が終わり、エンディング産業展へ!

    今年も無事にお盆が終わりました。関係各位に感謝すると共に、ご回向申し上…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

最近の記事

  1. おてらおやつクラブ発送(2019年9月)
  2. 令和初のお盆が終わりました
  3. 令和初のお盆が始まりました
  4. 東大寺におてらおやつクラブ募金箱を設置
  5. 読売新聞『yomiっこ』に掲載

カレンダー

  1. ママカフェ

    ママカフェ会で耳つぼマッサージ、薬膳デザート料理を体験!
  2. 取材

    お寺の業界紙に「和文のお経のススメ」が掲載されました!
  3. 法要

    お盆(2018年)
  4. ママカフェ

    ママカフェ会でヨガ&アロマ
  5. 法要

    秋季彼岸会を奉修(平成28年秋)
PAGE TOP