寺宝

鐘楼の拓本を採っていただきました!

昨年ふとしたキッカケで善福寺を訪れた方のご縁から、善福寺の鐘楼(しょうろう)の拓本を採っていただくことになりました。

大宇陀で始まった「かぎろひ拓本会」は、寺社の鐘楼や石碑、山道や町中の石仏・地蔵・歌碑などを拓本に採る活動をされています。そのまま表装したり、部分的に採った図柄を組み合わせたり、万葉集の歌を添えたりしたものを展覧会に出したり、個展も開催されています。

今回は善福寺の鐘楼に刻まれてある飛天(仏の世界の天女)が美しく、正面の名号「南無阿弥陀仏」の左右にあるので、「ぜひ拓本して対幅の作品にしたい」ということで拓本していただきました。皆さんもぜひ確認してみてください。

どんな仕上がりになるかワクワクしますね。展覧会は11月に予定されており、その後善福寺でもお披露目できると思います。どうぞお楽しみに!

IMG_0197

IMG_0199

IMG_0218

IMG_0226

関連記事

  1. お釈迦さま

    御忌会でプチ終活!涅槃図を前に遺影を撮影!?

    例年通り2月24日、法然上人の年忌法要である「御忌会(ぎょきえ)」を勤…

  2. 寺宝

    行基菩薩の案内板を設置

    2018年で生誕1350年を迎える行基菩薩(668〜749)は、善福寺…

  3. 寺宝

    6月10日は火災の日…33年が経ちました。

    6月10日は善福寺が全焼した火災の日です。昭和57年のその日、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

最近の記事

  1. 令和初のお盆が終わりました
  2. 令和初のお盆が始まりました
  3. 東大寺におてらおやつクラブ募金箱を設置
  4. 読売新聞『yomiっこ』に掲載
  5. 善福寺バス旅行「法然上人ご生誕の地 誕生寺」

カレンダー

  1. おてつぎ信行奉仕団

    「おてつぎ信行奉仕団」に今年も参加(3回目)
  2. 晋山式

    青年僧のお話に寄稿
  3. お知らせ

    蓮を植え替えました(2018年)
  4. おてらおやつクラブ

    ベビーマッサージ&おてらおやつクラブ発送(2016年3月)
  5. 五重相伝

    十夜法要を勤めました!晋山式まであと一年!
PAGE TOP