善福寺の精進料理

一年に数回「永代祠堂施餓鬼会」という法要を勤めます。特定の家のご先祖さまたちをご回向するため、毎年決まった日時にその親族が集まって勤めるのが慣例になっています。

法要後にはお寺の女性陣が手作りした精進料理を召し上がっていただきます。既に勤められた今年2回の精進料理では、天ぷらが用意されました。タケノコも美味しかったです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。